RPAの統合プラットフォームサービス「RPA &」(アールピーエーアンド)を運営する株式会RPA NEXT(本社:東京都千代⽥区、代表取締役 ⼩林 隆洋、以下「当社」)は、RPA研修サービスにPower Automate Desktopのコンテンツを追加リリースいたしました。

当社では2017年の創業以来、「1人でも多くの人材に、1社でも多くの企業に先進技術に取り組める環境を作りたい」との想いで事業を行ってきました。Microsoft社が無償化を発表した「Power Automate Desktop」は専門的なプログラミング知識が不要なRPAツールであり、一人一台ロボットと協働する新しい働き方を実現する足がかりとしても注目を集めています。当社ではこの先進技術についても1人でも多くの人材に、1社でも多くの企業にチャレンジしていただきたく、2021年6月7日、Power Automate DesktopコンテンツをRPA研修に追加リリースいたしました。

◎RPA研修(集合研修・オンライン研修)

サービスURL:https://rpanext.co.jp/training

当社のRPA研修の最大の特徴は「実務で活かせる」ことです。RPA導入は期待が大きい一方で、想定している導入効果が得られないケースやRPA対象領域が思うように拡大せず社内展開に行き詰まったりするケースが散見されます。当社ではこれまで延べ120社を超えるお客様企業に、独自のノウハウで「失敗しない」RPAの導入支援を行ってまいりました。RPA研修では実務経験豊富な講師が、実際の開発運用経験に基づいて安定稼働するRPAのノウハウをお伝えしながら講義を進めてまいります。また、実際に業務でお困りの点などもご質問いただければ、講師の経験や他社事例を交えながら最適なRPA活用法をご回答いたします。

また、RPA研修のPower Automate Desktopコンテンツでは「基礎編」と「応用編」2つのコースをご用意しております。「基礎編」ではRPAロボットを作る上で必要な基礎知識の習得を、「応用編」ではより複雑な業務を安定的にRPAで行うための応用技術の習得を学習目標とし、お客様のレベルに応じて効果的に受講いただくことが可能です。

アフターコロナ時代において、従来の事業活動や働き方から新たな方向へと早急に舵を切らざるをえないニーズが高まっています。また3密を避けるため場所的・時間的な制約がある昨今では、最優先する業務と不要な業務の色分けや、定型業務の効率化に向けてデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)推進に取り組まれてきたお客様も多いことと思います。当社は「Power Automate Desktop」を含む先進技術を学ぶ機会を提供することで、より多くのお客様に「人にしかできない」業務に集中いただき、あらゆる領域の変革に対応していくためのDX推進と新しい働き方の実現を支援してまいります。

■株式会社RPA NEXTについて~Accelerating for the “NEXT STAGE” with DX!~
2017年10⽉に設⽴された「RPA(Robotic Process Automation)の総合商社」でRPAによる業務プロセス改善/効率化や開発、研修/教育、運⽤/保守など様々な視点から企業をサポートするRPAプラットフォームサービス「RPA &」(アールピーエーアンド)を運営する企業です。

2020年9⽉よりDX社会の実現に向けて、先進技術を活かした事業/業務コンサルティング(プロセスマイニング/データマイニング)領域にも事業を拡⼤しており、先進技術に真剣に取り組む⼈と企業に寄り添い、新たな付加価値を提供するべく活動してまいります。

◎RPA &

 

 

サービスURL:https://rpanext.co.jp/rpa-and/

■会社概要
社名  :株式会社RPA NEXT
代表者:代表取締役 小林 隆洋
本社  :東京都千代田区麹町2-6-5 麹町E・C・Kビル 5F
設立日:2017年10月
資本金:5,500万円
URL:https://rpanext.co.jp/

【事業内容】
デジタルトランスフォーメーション事業:DX推進戦略策定及び実行支援、新しい働き方改革支援等
RPA(Robotic Process Automation)事業:RPA導入支援、RPA業務運用支援、RPA内製化支援、
ロボットエンジニア育成支援/研修サービス、
RPA関連サービス開発支援
プロセスマイニング事業:業務改善コンサルティング、業務効率化支援等

By Comments off 2021年6月10日