RPA NEXTは、Microsoft Power Automateの機能のひとつであるクラウドフローを学ぶ「クラウドフロー基礎講座」を2月7日(火)より開講します。
なお2023年3月31日18時までのお申込みに限り、3名様で受講いただくと1名様分の研修費用が無料となるデビューキャンペーン を実施中です。

本講座は Power Automate製品を自社に則した運用に向けて、さらに活用していただくために誕生しました。
違いの分かりにくい Power Automate for desktop とクラウドフローを、講師満足度96%の元Microsoft研修担当が、つまづきやすいエラーなどを念頭に解説・演習します。

すでに開講している Power Automate for desktop講座 では、デスクトップの自動化を主体とした、実践向きのローカルアプリを作成する演習を提供しています。
今回、開講される「クラウドフロー基礎講座」では、各社が提供するクラウドサービスを  WebAPI で連携することにより、各種処理を行うフローを学べます。
初心者でも簡単に Power Automate for desktop とクラウドフロー を組み合わせることができるため、ツール連携による機能拡張や業務効率化を考えている方におすすめです。

なお法人向けの Microsoft 365 を導入していて、OSのバージョンがWindows10以降のデバイスであれば、クラウドフローを無償でご利用いただけます。

 

 

■講座概要

講座名:クラウドフロー基礎講座
日時:2月7日(火)9時30分から17時30分(休憩:12時00分~13時00分)
※ほかの開講日は順次更新します。

会場:Web会議または都内近郊
費用:33,000円(税込)/人
定員:30名

※最低実施人数は3名以上です。

申し込みURL:https://rpanext.co.jp/training/powerautomate_4 

 

本講座で学べること ※一部抜粋
  • Power Automateの概要と機能
  • Power Automate for desktopとクラウドフローのそれぞれの役割について学習。
  • 実習
  • テンプレートを利用したクラウドフローの作成
  • スマホデバイスより電車遅延メール送信する
  • 業務開始の報告をTeamsと連携して開始

 

■デビューキャンペーン概要

3名様のお申し込みで1名様分の研修費用が無料になります。

適用条件:
・2023年3月31日18時までのお申込みが対象です。
・同一の企業や団体に所属する方からの3名以上のお申込みが必要です。
・お申込みいただいた3名は、同一開催日の研修を受講していただきます。
・キャンセル等により受講人数が2名以下となった場合は、キャンペーンの適用対象外となります。
※4名以上での受講については別途ご相談ください。

 

■講師プロフィール

牧 洋子
MicrosoftのOSがMS-DOSの時代からIT教育関連事業に従事。
各社(Microsoft社・旧SUN MicroSysmtems社・EMCジャパン社・UiPath社・Automation AnyWhere社)の認定トレーナーとしてサーバー・ネットワーク・ストレージRPAと幅広い分野のコースを担当。近年は Microsoft Power Platform の製品群の魅力を、一人でも多くのユーザーに伝えることに日々奮闘中。

 

申し込みはこちら

By Comments off 2023年2月1日